理解しておくべき土地活用情報

土地活用のための最良のパートナーを選択できるかどうかが成功のカギを握っている

有効的な土地活用を考え、賃貸住宅を建築したいという方も多いのではないでしょうか。こうしたことを実現させていくばかりではなく「成功」させることが重要であるということもまたいえるのです。

そのためには、コントロール・スケジュール管理が大切であるといわれているのです。

■コントロールしておきたい3つのこと
賃貸経営を成功させる上にあたって、「事業を決断するまで熟考する時間」と「決断から工事契約、着工・上棟・完成までの時間」と「その後の経営がスタートしおえるまでの時間」が重要であるといわれているのです。

■土地活用の相談について
賃貸経営をと考えている場合においても、まずは相談が必要となってくるでしょう。相談と一言で言っても、その相手先はいくつか選択肢があるでしょう。

例えば、ハウスメーカーや工務店、設計事務所などがあります。または、銀行や賃貸管理会社なども相談は受け付けています。

全てに相談をしてしまうと、時間や手間がかかりすぎてしまいがちですので、まずは多くても5社程度に絞込み、さらには2~3社程度に絞って相談するのがベターといえるでしょう。

■提案すべきこと
相談をする上において、提案する大きないくつかのこととは以下の通りです。

  • 土地活用の目的について
  • 建物の希望条件など
  • 資産計画について

これらの提案は、全ての相談先に対して「同じ条件」で伝えるのがポイントともいえるでしょう。比較検討をスムーズに行うためにも大切なことなのです。

■相談すれば全てが解決というわけではない
闇雲に相談をするのではなく、先のようなベースを押さえておくだけでも随分と分かりやすく進めやすくなることと思います。

信頼できるパートナーを見つけるためにも意識しておくと良いでしょう。

関連記事

  1. 理解しておくべき土地活用情報

    賃貸経営は入居者目線で行っていくということがとても重要になってくるのです

    土地活用を考えた時、アパートやマンションの賃貸経営を考える方も多いでし…

  2. 理解しておくべき土地活用情報

    近代の土地活用の形を理解して、どういったニーズがあるのかを把握する

    土地活用といっても、今ではその選択肢も増えているといわれています。それ…

アーカイブ

  1. 理解しておくべき土地活用情報

    土地活用のための最良のパートナーを選択できるかどうかが成功のカギを握っている
  2. 理解しておくべき土地活用情報

    今から始めようとする人の為の土地活用の際の注意点とはどういったものがあるのでしょ…
  3. 理解しておくべき土地活用情報

    賃貸経営は入居者目線で行っていくということがとても重要になってくるのです
  4. 理解しておくべき土地活用情報

    近代の土地活用の形を理解して、どういったニーズがあるのかを把握する
PAGE TOP